プロテオグリカン再生美容のおすすめ

【プロテオグリカン】をご存知ですか?

プロテオグリカンはEGF(上皮成長因子)という医療用に使われてきた成分を含んだタンパク質です。

5年ほど前にEGFが美容業界に応用され始め瞬く間に広がりました。

そしてその後発見されたプロテオグリカンはEGFの再生美容とさらにコラーゲン、エラスチンなどを増幅させる働きを持つ夢のスーパーエイジングケアタンパク質なのです。

 

初めはプロテオグリカンも大変高価な為、限られた人の為だけのお化粧品でした。

しかし研究機関との共同開発で鮭の頭から良質なプロテオグリカンを生成することができるようになった為、一般の美容にも使われるようになってきたのです。

 

再生美容で使うプロテオグリカンの美容液はペレグレイス社の「マヒナ」という美容液です。

この1本だけで他には化粧液も、クリームも必要ありません。

毎月約9000円で美容液を使っていただけます。

プロテオグリカンの美容液を使用する前の肝斑と3ヶ月後の写真です。

 

プロテオグリカン美容液を使用する前と4ヶ月後のフェイスラインの写真です。



✳︎プロテオグリカンを使う際に気をつけたいこと

EGFやプロテオグリカンは水と防腐剤にとても弱いので、市販されているプロテオグリカン入り美容液やEGF配合のお化粧水などからほとんどその効果を実感できないのが実情です。

言い換えれば「防腐剤を使っていないこと」「水分を含んでいないこと」が再生美容の一番の特徴と言えます。


✳︎なぜ「マヒナ」1本だけのお手入れで十分なのでしょう

皮膚生理学を学んだ美容家ならば誰でも、洗顔後には化粧水で保湿をしてクリームで蓋をすることを当たり前の作業だと考えます。

市販されているお化粧品もクレンジング、洗顔、化粧水、美容液、クリームが1ラインとして扱われています。

 

プロテオグリカンの美容液は今までのお化粧品とは違います。

肌の成長因子に働きかけプロテオグリカン自体があなたのお肌になります。

そして周りの細胞まで元気にします。

すると加齢や紫外線で痛んでいた皮膚細胞が赤ちゃんの頃のような生理機能を思い出すのです。

子供の頃はクリームも化粧水も必要ありませんでした。

それは人間は「天然保湿因子:ナチュラルモイスチャーファクター(NMF)」を生まれつき持っているからです。

NMFはアミノ酸の一種で角質層に存在します。

このNMFは加齢とともに減少してしまいます。そのNMFの代わりに化粧水、クリーム、美容液などで外から補います。

 

でもプロテオグリカンは上から補うのではなく、もともとの肌を作っていってくれるので上から様々なものを補う必要がなくなってきます。

自分の肌がかつて出していたNMFを再度作ってくれます。

これが今までのスキンケアとは大きく異なる点です。

 

営業時間

13:00 - 20:00

*時間外応相談

*不定休

お問合せ

ご予約はお電話、メールにて承ります。

またLINE@からもお気軽にご連絡ください。

 

施術中は電話に出られませんので留守番電話にメッセージをお願い致します。

TEL:050-5275-1092

メール:info@salon-plumage.jp

LINE@始めました。

バーコードを読み込んでお友達登録していただくとスキンケアに関する質問やサロンのご予約のご連絡して頂けます。


点描スマホケースのお店始めました。

 

夜中にこっそり点描した不思議な世界をスマホケースにしてみました。

 

下記からお店のサイトをご覧いただけます。

 

点描スマホケースのお店「Plumage」